​がんばったでしょうをもらおう!

私は、1冊のテキストを終えたことは、とてもとても素晴らしいことと考え、ちいさなことも認めてあげたいと思い、テキストの節目ごとにみなさんに賞状をお渡ししています。

はじめての賞状をもらったお子さんの表情の輝きは、本当に素敵です。

そんな輝きを、お家に帰ってぜひ!お父様、お母様、おじいちゃま、おばあちゃま、ご家族の方、ご親戚の方、ちょっぴり自慢したいおともだちにも・・・見せてあげてください。

認めてもらえたんだという自信でいっぱいになることでしょう。

​日々の練習も、いつもより頑張れることでしょう!

私はこどもの頃、テキストを1冊終えたら、それを得意げに眺めていたことを覚えています。

テキストを触るたびに、この曲が好き、あの曲は嫌いと振り返っていたものです。

ピアノと寄り添い、テキストと共に、賞状を置いてもらえれば、振り返った時、とても大きな力に変わります。

 

ぜひ、がんばった証に賞状をもらってくださいね!!