ピアノレッスンなら松戸市あんり先生ピアノ教室♪|あんり先生について

DSC_1137_edited_edited.jpg

水沼 安理     Anri Mizunuma

 

東京音楽大学ピアノ科卒業。

2018年度全日本ピティナ新人指導者賞受賞。ピティナピアノ指導会員銀座支部会員。

(生徒受賞履歴)2020年度ブルグミュラーコンクール3・4年生B部門東京ファイナル金賞。

第33回ピティナピアノコンクール入賞。グレンツェンピアノコンクールにて優秀賞受賞。

これまでにピアノをピアニストの横山幸雄氏、広瀬宣行氏、加納裕生野氏に師事。ソルフェージュを麹場富美子、和声法を伊佐治直に師事する。

ピアノを始めわずか1年半で、クラシックピアノ界では異例とされるピティナピアノコンクール入賞を果たす。また同時期には、すみだトリフォニーホールにてショパンのエチュードを演奏し、反響を呼ぶ。

こどもコーチング、教育心理学、アドラー心理学にも携わり熱心に子どもたちの教育への向上を学ぶ。

現在は松戸市の人気ピアノ教室としての評判と

多くのこどもたちに音楽の素晴らしさを伝えるべく、

こころとからだを結びつけたレッスンや

絶対音感トレーニング、音感トレーニング、

指の機敏さ、運指に着目したトレーニングボードの指導にも力を入れる。

 

またコンクール指導にも熱を入れ、コンクール直前合宿や強化レッスンも行い、これまでに予選通過者は8割、本選優秀賞(トロフィー授与)や多くの入賞者を輩出してきた。

 

 

〜これからピアノを始める人、ピアノを習っている人、悩んでいる方へ・・・

ピアノ上達には、技術だけでなく、豊かなこころ、感性が必要となってきます。

お教室のコンセプトである、「みんなちがってみんないい!」という熱い思いを元に、

ひとりひとりに合ったレッスンを行っております。

こどもたちは、日々学校や幼稚園などそれぞれの社会で頑張っています。

​そんな中、レッスンに来てくれたこどもたちがありのままの自分で居られる空間でピアノが弾けるレッスンならば、どんなに素敵だろうと思い、日々レッスンをしております。

 

ピアノレッスンは、音楽を通して、豊かな感性を育みます。

そして、ピアノを弾くとしあわせな気持ちになれます。

 

そんな風にピアノをお友達になれるよう、私はお力添えをさせていただけましたら光栄です。 

         

​                     あんり先生ピアノ教室 水沼 安理